スロヴェニア移動・宿&情報

スロヴェニア移動詳細
レート:1ユーロ(EUR)≒153円(JPY)(2008年9月時点)
レート:1フォリント(HUF)≒0.67円(JPY)(2008年9月時点)
※距離は正確ではなく概算
日付 2008/09/27
発着 ブダペスト(ハンガリー)⇒リュブリャーナ
会社 MAV
距離 480km
時間 8.5時間
金額 6,960フォリント(4,872円)
備考 ブダペスト南駅(Deli pu)12:50発、リュブリャーナ21:30着。 この列車の他に東駅(Keleti pu)17:00発もある。毎日運行。 二等なので席は自由席。空いていたので急がずとも簡単に席は確保できた。 途中DevecserからZalaegerszegまでバスに乗せられる。 支線が違っていつでもバスに乗るのか、今回たまたまそうだっただけなのかは不明。 乗り換えた電車はコンパートメントでとても快適。 ロシア以来の列車移動。バスより快適である。

日付 2008/09/27
名称 Simbol Hostel
場所 リュブリャーナ
住所:Gerbieeva 46
形態 ドミトリー
金額 15ユーロ(2,295円)/一人
設備 共用/トイレ・シャワー・キッチン・ネット
室内/
備考 列車駅から歩いて10分くらいの場所に同じ名前のホステルがある。 そちらを予約したつもりだったが、そこからさらに車で10分ほど行った中心地に近いホステルだった。(名前が紛らわしい) 経営者は同じ。 元々はホテルだったであろう建物を使い回している様子。作りかけ?の部分も見受けられる。これでもこの辺りでは安い方だ。

日付 2008/09/28
発着 リュブリャーナ⇒プリトヴィッツェ(クロアチア)
会社 AVIS
距離 530km
時間 12時間
金額 120ユーロ(18,360円)
備考 南米、ハンガリーで会った旅人S君と三人でレンタカーを借りてポストイナ鍾乳洞、洞窟城、シュコツィヤン鍾乳洞と洞窟巡りの後 クロアチアへ入国。金額は一泊二日の車両代と保険代。車両は日本のサイトから予約。ちなみにクロアチアでの車両代を確認したらスロベニアの3倍くらいだった。
迷いつつもプリトヴィッツェ湖群国立公園へ。夜中着いたため宿は諦め、狭い車内で三人で寝る。

⇒クロアチアへ


クロアチアから⇒

日付 2008/09/29
発着 プリトヴィッツェ(クロアチア)⇒ブレッド湖
会社 AVIS
距離 400km
時間 6時間
金額 120ユーロ(18,360円)
備考 S君と別れ、スロヴェニアに戻る。 これまた迷いつつも(詳細道路マップを持っていなかったので)、何とか目的地ブレッド湖へ。 クロアチアの高速道路は有料だが、スロヴェニアの高速道路は車に張ってあるステッカー(パス?)があれば無料。

日付 2008/09/29
名称 Bernard Ana
場所 ブレッド
住所:Koritno 31
形態 プライベートルーム
金額 15ユーロ(2,295円)/一人
設備 共用/自転車数台
室内/トイレ・シャワー・キッチン・テレビ・タオル
備考 クロアチアやスロヴェニアで良く見たSobeという貸部屋に飛び込みで入ってみると、豪華設備で意外に安かった。 夜遅く到着したからかも知れないけど、紅茶・コーヒー・牛乳を部屋に持ってきてくれた。 一日目は車があったが、徒歩だと中心から20分以上かかるのどかな場所。 二日目以降足がないと言ったら、自転車を貸してくれた。隣でウシが飼われていて、多少家畜臭くはあるが久しぶりにゆっくり寛げた。 あまりに居心地が良くて一泊の予定が三泊となる。

日付 2008/10/02
発着 ブレッド⇒ハルシュタット(オーストリア)
会社 OBB
距離 300km
時間 7.5時間
金額 48.6ユーロ(7,435円)
備考 宿の人にLesceBled駅まで車で送ってもらった。LesceBled〜Stainachまで40.2ユーロ。 ザルツブルグ経由でさらに8.4ユーロ払った。本当はザルツブルグを経由しないで行くつもりだったが 乗り換えする駅を間違えて、その後の乗り継ぎがうまくいかず仕方なく。最終的にはザルツブルグ経由をしてもしなくても金額的にはほぼ変わりがなかった。

⇒オーストリアへ




高速道路
スロヴェニアの高速道路は通行許可証があれば無料のようだ。 レンタカーのフロントガラスにシールが張ってあれば料金を支払う必要がない。


スーパーマーケット
スロヴェニアのスーパーマーケットは日曜完全休業のようだ。さらに夜9時以降は酒類は売ってくれない。


ブレッド湖レンタサイクル
ブレッド湖の周りには自転車を貸してくれる店が何店かある。1時間3ユーロ、1日10ユーロから。
ブレッド湖をゆっくり自転車で一周するのに1時間くらい。晴れた日は気持ちがいい。


inserted by FC2 system